忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/24 01:28 】 |
1体残し対策
相手に1匹残った時の処理手段は必要。
特に鈍いカビゴンなんかが残ったら倒す手段が限られてくる。


・滅びの歌
使えば勝利に直結する実質的に最強の技。あとは3ターンの維持ができるとよい。できないなら道連れと併用するなどの工夫がいる。

・自爆、大爆発
だいたいのポケモンを1発で仕留める最大の技。
相手と相対したときのHP残量、能力変動の調整、追撃がいるかどうかも重要になる。守るがあると使いづらい

どちらも最高峰の決定力だが最後の1匹で使うと2000ルールの都合で敗北になるため自分の手持ちは2匹以上欲しい。


・呪い
使い手はゴーストタイプオンリーだが1/4のHPダウンは強力
リスクがでかいので乱発は厳禁

・宿り木の種
毎ターン1/8HPを奪う。呪いと違いリスクが少なく交代先にも手軽に使える。

・アンコール
行動を制限できる。
対象よりも素早さが高いことが重要で麻痺などに注意

相手に制限を課しているのでその間に押し切る火力がいる。
1匹で束縛と潰しを兼任できる場合もあり。

B
・状態異常
氷=眠り>>麻痺>毒=火傷
相手の動作を鈍くする目的で使用し、左ほど拘束できる
状態異常を回復できる眠るに注意

・リフレクター、光の壁
一時的な防御力上昇を援護に積み技

・能力変化(嫌な音、にらみつける、甘える、泣き声、砂かけ、etc)
能力ダウンを重ねがけすることで潰しポケモンの攻撃能力を奪う

自分が倒せない場合後続に託すことになる。後続で潰しやすいようにお膳立てを行うことは必須。

C
PP戦
最終手段。
潰す手段がない又は交代したら負ける場合は相手の1匹を悪あがきを使用するまでPPを削りに行く。無駄技の連発になるのでPPの多い補助技があると有利。
PPの総合計残量の多いほうが勝つ。
やる気が下がるので普段から狙わないほうがいい。
PR
【2012/01/28 12:46 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<52寝言カイリキー | ホーム | ~お城住民に51の質問~>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>